CSR

環境方針

Environmental policy

CSRのイメージ画像

三友プラントサービス株式会社

基本理念

地球環境の破壊、資源の枯渇等から、現在のみならず将来の世代及び地球上に存在するあらゆる生物が共生出来る地球環境を保全する持続可能な社会の形成が緊急の課題となっています。“環境と資源を守る”をモットーに事業を展開してきましたが、今後も環境保全活動の継続的な推進をすすめ、資源循環型社会形成の一翼を担っていきます。

環境方針

当社は産業廃棄物処理会社として、第一工場、第二工場、横浜工場、千葉工場、及び川崎工場において、産業廃棄物の収集運搬及び中間処理を核に、硫酸、溶剤の再資源化、一般廃棄物中間処理コーヒー豆粕の飼料化の事業活動を行っており、並びに5箇所の営業所からなる全国規模の営業活動を展開している。
また、フロン類の破壊処理による、オゾン層保護及び地球温暖化対策に取り組んできています。これらの活動は地球環境の保全に貢献するとともに、大きな影響を及ぼす可能性を持っています。
私たち一人ひとりがこの事を認識し、環境法規制及び当社が同意したその他の要求事項を順守するとともに、環境マネジメントシステムの継続的な改善を進め、汚染の予防に努めます。

重点取組事項として、下記の事項に取組みます。

  • ● エネルギーの有効活用による、地球温暖化対策への推進及びコストの適正化を進め、継続的な環境負荷の低減を図ります。委託された廃棄物の管理を徹底します。
  • ● 操業停止事故撲滅による、委託された廃棄物の安全、確実な処理を遂行します。
  • ● PFOS含有廃棄物の適正処理を推進します。
  • ● 食品残渣の有効活用により食品循環資源の再生利用を促進します。

以上を実践する為、環境マニュアル及び環境目的・目標を定め、これらを定期的に見直しながら取り組みます。 またこの環境方針は全ての従業員及び当社のために働く人全てに周知するとともに、広く一般に公開致します。

2016年4月2日

三友プラントサービス株式会社

環境委員会本部長

小松 洋文

早来工営株式会社

基本理念

早来工営株式会社は、「環境と資源を守ろう」をモットーに、地球環境への自らの役割と責任を自覚し、環境課題に積極的かつ継続的に取り組みます。

環境方針

当社は産業廃棄物処理会社として、本社川崎工場、札幌工場、早来支店、大阪工場における、中間処理及び最終処分場を有し、全国47都道府県における産業廃棄物及び特別管理産業廃棄物の収集運搬業許可を取得し、一貫した総合処理体制を基に事業活動を行っている。また、オゾン層保護推進による観点から、フロン類の破壊処理にいち早く取り組み、事業化をしてきています。これらの活動は地球環境の保全に貢献するとともに、大きな影響を及ぼす可能性を持っている。私たちはこの事を認識し、環境マネジメントシステムの構築と継続的な改善をはかり、全員が一丸となって以下の事項に取り組みます。

  • ● 産業廃棄物の収集運搬・中間処理及び最終処分並びに汚染土壌処理を適切かつ安全に行い、環境負荷の軽減及び汚染の予防に努め、業務改善による効率化を図り、お客様への信頼とサービス向上を図ります。
  • ● 地球温暖化防止のためエネルギー使用量などの削減に努めます。
  • ● ステークホルダーとのコミュニケーションを積極的に図り、環境保全活動を通じて地域社会に貢献します。
  • ● 環境関連法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守し、環境保全に努めます。

以上の取り組みについて、環境マニュアル及び環境目的・目標を定め、定期的な見直しを行い、継続的な改善を図ります。また、この環境方針は、従業員及び当社と共に働く人々に周知するとともに、求めに応じ一般にも公開いたします。

2017年4月1日

早来工営株式会社

環境委員会本部長

山本孝次

ISO14001認証取得事業所

Certification

CSRのイメージ画像

三友プラントサービス株式会社

登録票内容

登録事業者
三友プラントサービス株式会社
本社事務所・第一工場 神奈川県相模原市緑区橋本台 1-8-21
第一保管場所 神奈川県相模原市緑区橋本台 1-563-1
第二保管場所 神奈川県相模原市緑区橋本台 1-546-1
第三保管場所 神奈川県相模原市緑区橋本台 1-562-6
本社営業所 神奈川県相模原市緑区橋本台 1-8-14
横浜営業所 神奈川県横浜市金沢区幸浦 2-5-3
千葉工場 千葉県東金市滝沢 631-1
千葉営業所 千葉県東金市滝沢 631-1
静岡営業所 静岡県富士市鈴川本町11-28 石崎ビル202
中部営業所 愛知県大府市北崎町井田 1-5
第二工場 化学処理神奈川県相模原市宮下 2-15-6
第二工場養生倉庫 神奈川県相模原市宮下 3-10-3
横浜工場 神奈川県横浜市金沢区幸浦 2-5-3
川崎工場 神奈川県川崎市川崎区扇町 6-13
登録番号
JP06/070078 (UKAS)
適用規格
ISO14001:2004
登録範囲
産業廃棄物の収集運搬
中間処理及び硫酸再生
溶剤の再資源化
フロン類の破壊処理
コーヒー豆の飼料化並びにこれら全般の営業に係わる事業活動

審査登録証

  • 審査登録証
  • 審査登録証

早来工営株式会社

登録事業者
早来工営株式会社
本社 神奈川県川崎市川崎区扇町6-1
川崎工場 神奈川県川崎市川崎区扇町5-79
川崎支店 神奈川県川崎市川崎区t扇町5-11
札幌工場 北海道石狩市新港中央3-750-6
早来支店 北海道勇払郡安平町早来新栄20-1
処分場 北海道勇払郡安平町早来新栄21-1
堆肥化施設 北海道勇払郡安平町安平308-6
大阪工場 大阪府大阪市西成区津守3-8-6
大阪物流センター 大阪府大阪市西成区津守3-117-76
登録番号
JP07/070135(UKAS認定SGS認証)
適用規格
JISQ14001:2004・ISO14001:2004
登録範囲
産業廃棄物の収集運搬、中間処理及び最終処分
一般廃棄物の収集運搬及び堆肥化
土壌のリサイクル
フロンの破壊処理
これら全般の営業活動

審査登録証

  • 審査登録証
  • 審査登録証

環境・社会貢献

Environmental and social contribution

つながりの森

千葉工場に隣接する雑木林を開発し、地域コミュニケーションの場を作っております。廃棄物工場の横に新しい自然を生むことで、廃棄物と自然環境は表裏一体の存在であるというメッセージを込めています。この場を通じ、地球環境の今を考え、未来へつなげる、そんな場所です。

つながりの森

次世代育成支援対策推進法に基づく「一般事業主行動計画」

三友グループ

三友プラントサービス株式会社

早来工営株式会社

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

  1. 1.計画期間

    平成29年 4月3日 ~ 平成32年 3月31日

  2. 2.内容
    1. 目標1:妊娠中や産休・育休復帰後の女性社員のための相談窓口を設置する

      〔対策と実施時期〕

      平成29年 4月~
      ニーズ把握
      平成29年 7月~
      設置検討
      平成29年 9月~
      相談員研修
      平成30年 4月~
      相談窓口設置と社員への周知
    2. 目標2:平成30年 4月までに、所定外労働を削減するため、ノー残業デーを設定、実施する

      〔対策と実施時期〕

      平成29年 4月~
      所定外労働の現状把握
      平成29年 10月~
      設置制度検討
      平成30年 9月~
      ノー残業デー実施と社員への周知