BLOG

2019.10.30

統合ファシリティ管理システム

ヤマト科学株式会社(代表取締役森川 智様)のグループであるラボ・デザインシステム株式会社の開発品である統合ファシリティ管理システムの販売に関して協定契約式を行いました。
工場や学校、ホテル、商業施設、不動産物件などの設備管理や省エネ管理などにおいて、三友グループのプラントエンジニアリングのノウハウを連携させ、お取引様にご満足を頂ける新商材をご提供したいと考えてます。
また、経理処理から考えても資産管理は厄介な業務です。その省力効果も見えるシステムとして、今後多くの「見える化」に役立つことと信じています。
ヤマト科学様の応接室にある福沢諭吉先生の「書」の前で長く発展していく事を誓い合いました。