BLOG

2018.10.13

第一工場再開にあたって

528日に第一工場焼却炉の電気集塵機が爆発して4カ月以上が経過しました。

この間、近隣の方にはご迷惑とご心配をお掛けし、お客様にはご不便をお掛けしてきました。

重ねてお詫び申し上げます。

相模原市を始めとする関係機関にもご指導を頂きながら、再発防止策策定に努めて参りましたが、安全強化設備の設置や社員の訓練等が進み、来週には第一工場の再開の目途が立ってきました。

今回の事故を受け、近隣でお詫びとご説明に巡回した折や複数回実施した説明会で、地域の皆様から貴重なご意見を頂きました。今まで気が付かなかったことを地域の方から改めて気付かせていただいたこともあり、Face to Faceのコミュニケーションの大切さを感じました。

第一工場再開に当たっては、地域の皆様から頂いたご意見を参考に、安全第一に地域と共存し、微力ながら少しでも地域に貢献できる工場になる決意を新たにしております。

今後とも忌憚のないご意見をお願いすると共に、当社からも地域を始めとしたステークホルダーとのコミュニケーションの機会を作るよう努力して参ります。