BLOG

2019.06.28

北海道大学に行きました

北海道大学を訪問。

少し時間があったので、構内のクラーク会館に寄りました。

クラーク会館の2階にあるクラーク博士の胸像です。

ウィリアム・S・クラーク博士は、明治9年(1876年)に開校した北海道大学の前身である札幌農学校の初代教頭で、北海道大学の基本理念のひとつであるフロンティア精神は、このクラーク博士から始まっています。
歴史やフロンティア精神という基本理念から、北海道大学の文化を感じることが出来ました。

 

つづいて北海道内を移動中、安平町の有名なお蕎麦屋で昼食をとりました。

いつもながら美味しく、特に山菜天ぷらは絶品でした。