BLOG

2019.09.12

モエレ沼芸術花火2019を見に行きました

札幌市にあるモエレ沼公園をご存知ですか?

基本設計は世界的に著名な彫刻家イサム・ノグチが手がけた緑と芸術が融合した美しい公園です。

 

◆モエレ沼公園 https://moerenumapark.jp/

 

この公園は、かつて「ゴミの埋立て地」でした。270万トンの不燃ゴミを埋立後、公園が造成されました。

当然、札幌市のごみ処理施設(一般廃棄物処理施設)として現在も維持管理されています。

 

◆札幌市 埋立処理場(一般廃棄物最終処分場)モエレ処理場

https://www.city.sapporo.jp/seiso/toukei/gomi/syorijokyo/shisetsu/moere.html

 

また、ピラミッド型のガラスの建築物では雪で冷房、太陽熱を暖房の補助として利用、モエレ沼では192万トンの一時雨水貯留地となり周辺地区を洪水から守っています。

 

環境に配慮した理想的な公園ですね。

 

先日、97日に『モエレ沼芸術花火2019』を見に行きました。

昨年は、弊社も被害を受けた北海道胆振東部地震による被害のため中止になり、2年ぶりの開催でした。

素晴らしい公園で芸術的な花火を見ることが出来ました。